ユユユユユ

webエンジニアです

DDIA

Designing Data-Intensive Applications を読み終わった

昨年末に着手して、足掛け5ヶ月で読了した。 5ヶ月というとあまりに時間がかかりすぎているように聞こえる。実際には年末年始とこの GW で集中的に読んだ。しかも、後者の連休ではメモを取りながら読み進めることをやめて、読み終えることそのものを目標化し…

分散データベースのレプリケーション: Designing Data-Intensive Applications 第5章より

ネットワーク越しにつながった複数のマシンに、同じデータのレプリカを作成して保存する。「ネットワーク越しに」というのが難しいところで、ネットワーク障害が起きたり、コピー先のマシンが死んでしまったり(ネットワーク越しに生死を確認するというのも…

データベースを支えるデータ構造: Designing Data-Intensive Applications 第3章より

Designing Data-Intensive Applicationsより、インデックスにまつわる箇所の読書ノートをまとめた。いくつか重要なデータ構造が登場しているが、個別の語彙やアルゴリズムについて深く検討まではしていない。概念を把握する前に、概念の存在をまずは認識した…

信頼性、保守性、スケーラビリティ: Designing Data-Intensive Applications 第1章より

Designing Data-Intensive Applications の第1章の読書ノートを公開する。主題はシステムの信頼性、保守性、スケーラビリティについてである。 個別の手法や技術というよりは、システム設計や技術選定の際に大事にすべきマインドセットに重点をおいた論文で…